北鎌倉SPX -非物質界の妄想-

ヒプノセラピストで死後探索トレーナーのひらたんの日記


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月の動向

あけましておめでとうございます。
(ずいぶん遅くなってしまいました・・・)
ひらたんです。今年もどうぞよろしくお願いいたします!

1月3日

 今年の初詣は、群馬の実家に帰り母親と一緒に水澤観音に行ってまいりました。
 私も私も観音様とは結構相性がいいので、二人でノリノリでお参りしてきました。

 坂東十六番札所 五徳山 水澤観世音

伊香保温泉の近く、榛名山の麓なので、、、当たり前ですがとっても寒かったです。深々と冷える感じ。
でもみなさん、きちんと並んでお参りしていました。

水澤観音1
↑本堂です。観音様にご挨拶してみたら、奥の方にいらっしゃってちょっとお疲れの様子でした。(でもちゃんと対応してもらえました。)お参りしたのは1/3だったので、ちょうど疲れがでてくる時期だったのですかね?そのことを母に言ったら、気の毒がっていました。

水澤観音2
↑本堂の右側にある、六角堂です。このお堂の中のご本尊様がいらっしゃる台は、手で押すと回転するような仕組みになっていて、時計まわりに3回ほど回すと願が叶うということです。私も母と回してきました。でも回すのに必死で、何をお願いしたか忘れてしまいました・・・。

1月5日~7日

死後探索レベル1ワークショップを行うために、名古屋に行ってきました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。とても有益なワークショップでした!

ワークショップが終わったあと、7日に清州城へ連れて行ってもらいました。

 清州城(清須市施設案内)

清州城1
↑2010年にリニューアルオープン(?)した清州城。月曜に行ったので施設は定休日。外から見ました。
雲一つない良いお天気でした。

清州城2
↑お約束の「顔ハメ看板」。これがあると絶対にやりたくなってしまいます(笑)。

実はなぜ清州城に連れて行ってもらったかというと、その数時間前に、城へ連れて行ってくれたヒプノセラピストの敏子さんから受けたヒプノのセッションで、清州城を見たからです。
なので、自分が見た清州城と同じかどうかの確認をするために連れていってもらいました。
城の形は同じで、城の周りの地形も同じ印象をうけました。(まわりは平野のようで、近くに蛇行している川が流れている、など)でも、ヒプノ中に見た城の大きさはもっと大きくて高いような気がしたんだけど・・・。まわりの建物が大きくなっているから、城が小さく感じてしまうのかしら?

しかし、こんなに名古屋市街の近くにお城があるなんて思いませんでした。織田信長がここに住んでいたということも初めて知りました。名古屋ってすごいですね。戦国時代と共存している街なんですね。
私の先祖は名古屋あたりに住んでいたようです。(過去生ではなくて、本当のご先祖様です。)なので、名古屋に行くと、とても楽しい感じがします。食べ物も安くておいしいし、道路が広いのもいい感じです。鎌倉よりちょっと寒ですけど。

名古屋には、また来月にヒプノのワークショップに参加するために訪れようと思います。
その時には、ひつまぶしをたくさんたくさん食べようと思います。(作文!?)



Comments


« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

原田祥乎(はらださちこ 通称ひらたん)

Author:原田祥乎(はらださちこ 通称ひらたん)
北鎌倉SPXというセラピールームでヒプノセラピー、サイキックリーディングなどをやってます。ブルース・モーエンのメソッド、死後探索のトレーナーです。

ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。