FC2ブログ

野分のあと

昨夜の台風は結構風が強くて、夜中2時ころまで眠れませんでした。
外ではバタンバタンと大きな音がしたり、家が揺れたりしました。
ちょっとびっくりしましたよ~。

このあたりは直撃はなかったのですが、海岸沿いの海の家が飛ばされたりして
大変だったらしいです。他にも被害にあった方もいらっしゃるかもしれません。
被害に遭われた方へ、お見舞い申し上げます。

で、今朝、窓をあけたら・・・なんだかいつもと違う匂いがするんです。
何か、、、小さな花のような、緑のような、ちょっと御香にも似た匂い。

最初は円覚寺でイベント的なものをやっていて、そこで焚いたお線香の匂いかな?
と思ったのですが、さすがに匂いがするには離れすぎているし、お線香ともちょっと
違う、もっと自然な香りなんです。

で、外にでてみたらわかりました。
うちの近所でもたくさんの草が倒れたり、お花が散っていたり、小枝が飛ばされて
きたりしていて、、、
これはまさに草木の匂いだ!と。

なんだか自然の偉大さを感じました。うまく言えないですが・・・
倒れたり飛ばされたりした草木は、それを糧により成長しようとしている感じ
がしました。
余計な淀んでいるものがすべて吹き飛ばされ、空気がとても浄化され、それにより
どんどん元気になっていく草木たち、という感じ。

本当は「野分」というのは、秋の台風のことなので今の時期の嵐は野分とは言わない
と思いますが、私のイメージとしては昨日のは台風ではなく、野分という印象を
受けました。まさに野を分けて吹き抜ける風が、野を浄化し、より強い新しい命を
運んでくるような感じでした。

で、上に話を聞いてみたら「確かに台風はそのような役目をするが、植物は本当に
大変だったよ。」と。
それはそうでしょうね。(笑)彼らにとっては生きるか死ぬか、のような運命の
分かれ道ですから。

夕方のこの時間になっても、まだ草木の匂いは続いています。
同時にものすごく大きい、植物のエネルギーも感じます。
このパワー、ありがたく受け取りました!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。