北鎌倉SPX -非物質界の妄想-

ヒプノセラピストで死後探索トレーナーのひらたんの日記


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月25日は水に愛と感謝を捧げる日

またまた江本先生のイベント&講演会に参加させていただきました。

「水へ愛と感謝を捧げる集い」

行ってきました、隅田川!当たり前ですが、暑かった。。。
しかし、水に祈りを捧げるセレモニーは心が清浄化されておごそかな気持ちになりました。

隅田川に黙とうをささげ、大断言の言霊、さらに板倉リサさん(ボリウッド女優、ダンスアーティスト)の奉納舞・・・。
本当に素晴らしく、魅了されました。音楽に合わせて舞うその振付は、すべて即興だとのことで・・・。
今日の隅田川や集まったその波動に合わせて舞われていたのでしょうか?

水に愛と感謝を捧げる1

奉納舞の後は、みんなで「春」の合唱と喜びの歌のハミング。

水に愛と感謝を捧げる2


江本先生は以前に琵琶湖で同様のことを開催された時には、その年に琵琶湖に藻が異常繁殖しないという異常(?)が起きたとのことで。
今回の私たちの祈りも、隅田川をきれいにできたのかしら?(でも川だから、当たり前だけど水は流れているから、ちょっと効果がわかりにくいだろうな・・・)

午後は江本先生の講演会でした。

いつもいろいろな所で講演されている江本先生ですが、今度はメキシコ、メリダで開催される「2012 スピリチュアル・プラネタリー・サミット」で講演されるそうです。
(今年の12月21日でマヤ歴は終わりますから。)それにしても海外では日本より有名みたいですね、江本先生。

講演前半は水と金の関係のお話。

「良い水のある所には金があり、金がある所には良い水がある」⇒「水と金は同質のものである」という考え方は面白かったです。
「金」は物質文明の象徴、「水」は精神の象徴、でもそれは実は同質のものだそうです。
エクアドルには、水から金を作れてしまう、本物の錬金術師さんがいらっしゃったらしく、江本先生がその方にお会いしたときのお話しなどをされました。

講演後半は「放射能を波動と水で味方にする」でした。
(この詳しい内容は、機関紙 I.H.M. WORLD 2012.7号に掲載されています)

江本先生の直感では、放射能の波動は、憎悪、憎しみ、うらみのようなものらしいです。宇宙のもとは、愛という与えるエネルギー、感謝といただくエネルギーでできているとのことです。
放射能は地球上に最初からあったのですが、その存在理由は、放射能という、愛や感謝と反対の役目をする波動も少しまぜることで物質を作った、とのことです。
この愛と感謝の波動は免疫力を高めるので、病気を治す力があるそうです。なので、人体に対する放射能の影響をキャンセルすることができるとのことです。

質疑応答の時間に、私は以下のような質問をしました。
「原発の炉心、核融合反応をしているところへ、愛、感謝の波動を送ったらどうなりますか?」と。
つまり、「憎悪、憎しみ、うらみ」が出ているところへ、正反対の「愛、感謝」を送ったらどんな現象が起きるかが気になったからです。
すると、「大変効果がある、波動は水を媒介にするにして伝わるので、水に愛、感謝を送ることが大切。」とのことでした。なるほど、ダイレクトに送るのはうまく伝わりにくいらしいですね。
(私は炉心に「愛、感謝」を送ったら核融合反応が停まってしまう、などの現象が起きるかと思いましたが、そうではないようですね。)

波動のことは勉強不足な私ですので、もうちょっと勉強せねば・・・。

とりあえず、波動読み込み、書き込み装置、買っちゃおうかな?「携帯波動機器 HADO-i」というのがあったけど。
あ゛ーー、283,500円だって。これ、結構楽しそうなんだどなぁ・・・。
あと、波動測定器(MRAというらしい)もあるらしいですが、これは確か前に40万とか言ってたような・・・。
(でもいろいろランクがあって、安いのもあるって先生言ってたけど。)

・・・・・まあ、ここらへんはちょっと様子を見ます。(´∀`;)

実は最近、友達と毎日「愛」「感謝」のなどの言葉を書いた「今日の言霊」ってメールのやり取りをしているのですけどね、これが結構聞いている気がするんです。友達から言霊メールが来ると心がとても軽く明るくなり、自分も友達に出すと、気分がよくなります。なので、言霊メールを読んだり書いたりするときに、自分でペットボトルの水に愛を送って飲んでみることにします。(これが一番安上がりだ!)



スポンサーサイト

ガイド考(1)

ひらたんです。
ちょっと涼しい日が続いていて過ごしやすいですね。だいぶ助かっています。

さて、ガイドについて聞かれることが多いので、ちょっとまとめようかと。
(『表示』の「スマートガイド」とか「ガイドをロック」とかのガイドではないです。
スピリチュアル系で言われるガイドのことです)

いろいろなご意見をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、あくまで私が知覚した、私の考えってことで。

スピリチュアルのガイドってなんでしょうね?

私は、おおきく考えると、その人の生き方がうまくいくように手伝ってくれたり、うまくいくための情報をくれる
サポートする非物質的な存在だと思っています。
で、生きている人すべてにその人を担当するガイドが存在します。

日本語でいうと守護霊とか?ヨーロッパやアメリカだと天使?

ガイドの種類

私の中では、得意分野ごとの担当がいるように知覚しています。

・その人が生きていくうえでの根本的な問題を扱う
 →ハイヤーセルフであることが多い。
 魂の家族と言われる考えがありますが、特にハイヤーセルフは、その家族の長であると感じています。
 威厳を持っていたり、崇高に感じられるような恰好をしていることが多いです。
 自分の過去世であると感じられたり、歴史上の有名人(その名前を名乗ったり)だったりすることもあります。

※ハイヤーセルフをガイドに含めるというと、ちょっと違うような気もします。ハイヤーセルフは自分ですから。
でもとりあえず、ここでは「サポートする非物質的な存在」として入れておきます。

・大きな概念的な問題についての情報を提供する
 →神様系が多い。
 人間とは何?とか、この世はどうなってるの?とかいう問題に答えてくれるのは、やはり神様系が多い感じが。
 キリストやお釈迦様、弁天様みたいな感じですね。
 これも場合によってはガイドというとちょっと違うと感じることがありますが・・・。
 人によってはキリストがガイドでいろいろ教えてくれる、と感じている人もいますので、なんとも言えません。
 (まあ、ときには宇宙人がそのような情報を提供してくれることもありますが。でも宇宙人と神様系の方々は、
  私にはまったく別に見えます。)

・日常の問題サポート
 →いわゆる天使的な感じ。
 恋愛や仕事、経済的な問題担当。
 名前も横文字だったり、もしくは名乗らないで「先生とかお姉さんと呼んで、ということがある。
 それぞれサポートする内容で担当が分かれていたりします。
 なので、性格や話し方も個性があります。
 人間の姿であることばかりでなく、犬や鳥など、動物だったりすることもあります。

・亡くなった方を行くべき場所へ案内することをサポート
 →ブルース・モーエン氏やロバート・モンロー氏がいうところの「ヘルパー」ですね。
 亡くなった方を案内しやすい恰好をしていますので、亡くなった方の親族であることも多いです。
 動物の姿をしている場合もあります。(亡くなった方が動物好きだったりしたときとか)
 またリトリーバル(亡くなった方を行くべき場所へ案内する活動)中に、姿が変化したり、人数が増えたり
 します。

 ちなみに、私の場合、ヘルパーがナスだったときもあります。
 お盆の時のあれ、ですね。亡くなった方をあの世へお連れする、という考え方だと合ってるんですが・・・。
 最初知覚したときにはちょっと引きました(笑)
 でもちゃんとお話しできましたよ。

お盆のナス

 私がリーディングをする場合、その方が抱えている問題に関したガイドが情報を提供してくれます。
なので、複数人のガイドがでてきて、いろいろと教えてくれます。
それぞれ別の立場から、その方へのアドバイスをしてくれます。

これはヒプノでも同じです。クライアントさんが潜在意識に入ると、複数のガイドに会う方が多いです。
(もちろん、おひとりの場合もあります)
セラピストの私としては、これらのガイドの見た目や言っている内容から、そのガイドがどのような方々なのか判
断して誘導させてもらってます。

これらのガイドたちの詳細内容は次回に・・・。



ヒプノや瞑想に最適なハーブティー!

近所の知り合いのセラピストさんが、ハーブティーを作ってくれました。

効果はズバリ「ヒプノや瞑想に最適なハーブティー」

ヒプノや瞑想に最適なお茶

お願いしたらブレンドしてくれました。(みずほさん、ありがとうございます~!)

いろいろなハーブをブレンドし(5~6種類だったか?)ヒプノや瞑想がやりやすい、
心が落ち着くお茶にしてくれました。

で、ちょっと飲んでみたら・・・とても飲みやすいいい味。で、すごい効き目・・・。

飲んで5~10分したら、身体も心も落ち着いてきて、ゆったりとして・・・
まさに、潜在意識にアクセスしやすい状態になってきました。
で、さらに飲んだらトイレに行きたくなり、、、大量にでました。
(これこそデトックス効果!)

ヒプノセラピーにいらしてくれた方で、希望される方にこのお茶をお入れします。
ぜひお試しください。
今はまだ売ってませんが、お願いすればブレンドして分けてくれるようです。
放射能デトックス効果のあるハーブティも作ってくれますよ~。

なんでこんなに効果のあるハーブティーをブレンドできるかというと、
彼女は前世魔女だったので、薬草関係が得意だからです。
さらに漢方医だった前世の人も協力してますので、「こんな効果の
ハーブティーが欲しい」とお願いするとすぐできちゃうんです。
 本格派魔女のハーブティですよ!
 効き目も魔女並み!
(←なんのこっちゃ?)

ただし・・・
 「ヒプノや瞑想に最適なハーブティー」は、
 別名「セッション前にヒプノセラピストが飲んではいけないお茶」です。

セラピストが催眠にかかっちゃって誘導でききなくなるからね!
→確認済みです。(笑)

☆近所のセラピストさん
 野口みずほさんのブログ 「きゅあ・まいんどコーチ」

我が家は亡くなった非物質的なクライアントさんも多くいらっしゃるので、
これを飲んでリトリーバルを頑張ろうと思いました。


ガイド描きます

ひらたんです。こんにちは。


ガイドの似顔絵を描きました。ゆきのさんの。
ゆきのさんブログはこちら

前から友達のゆきのさんには「ガイドの絵を描け~!」と言われていたのですが・・・
なんとなく面倒に感じてて・・・ね。

自分のガイドはたくさん描いたことはあったけど、人にあげるための
その人のガイドの絵を描いたのは初めてかも。

ガイドの絵2

一応、鉛筆デッサン、ラフスケって感じで。
コピックも準備したけど、今回のガイドは白一色だったので、使わなかったです。

ガイドの絵1

いつも人さまのガイドさんの見た目を口で描写するときは、自分ではがんばって説明している
つもりなんですが、、、なるほど、絵を描けば一目瞭然ですね。

ガイドの絵3

私としては、ガイドの見た目より、そのガイドが何を伝えたいか、端的にまとめて
話すことが大切だと思っていましたが、絵を描こうとしてガイドをよ~く観察すると、
そのガイドの性格もよりわかるような気がしました。

ゆきのさんのガイドさんに「これから似顔絵をかくから、ちょっとポーズとって」
とお願いしたら、真正面を向き、書きやすいように顔を見せてくれました。
さらに「ちょっと左側の襟あたり下げてみて。その方がかっこいいよ。」とお願いしたら、
ちゃんと聞いてそのようにしてくれましたよ。(笑)

さらにさらに、背中も見せてくれて「羽も生えてる、後髪の長さはこれくらい。これも描いて。」
とポーズをとってくれたりと、面白い性格だということも分かりましたよ。
もちろん、そのガイドの役目やメッセージも聞いて、書きました。

このガイドさん、スケッチされるということを意識したせいか、結構きりっとしたイケメンちっく
で出てきました。(ゆきのさんはもちろん、大喜び)
やや口元が緊張していましたが。(笑)
やっぱり似顔絵のモデルは慣れていないのかしら。(そりゃそーだ)

しかし、ゆきのさんのところへ来るときには、大きな鳥の姿で出てくるそうです。
私が見たこのガイドの名前も「羽」の文字が感じられ、背中には羽があり、髪型はすごく
長い羽毛のようにばさばさしてました。が、人型(擬人化!?)でした。
「人型だとこんなにかっこいいんだ!」ということを知らせたかったのでしょうか?

リーディングに来られた方で、ご自分のガイドの似顔絵を希望される方は、描きますので
お知らせくださいませ。
北鎌倉SPX サイキックリーディング


テーマ : ブログ日記    ジャンル : ブログ

「ヒプノセラピー体験会 in 横浜」開催のお知らせ

ひらたんです。こんにちは。
今日はお勉強会のお知らせです。

「アルケミー インスティテュート オブ ジャパン(Alchemy Institute of Japan)」代表の大野敏子さんをお招きして、ヒプノセラピー体験会を行います
「ヒプノセラピーって何?」「催眠って何?」「催眠術みたいなもの??」興味はあるけどよく分からないという方、ぜひご参加ください!

・開催日: 2012 年 9月 2日(日)
・時 間: 16: 30~ 18 : 30 (受付は16:15から)
・場 所: かながわ労働プラザ(横浜市) 4階 第9会議室
     →JR京浜東北根岸線 石川町駅中華街口(北口)から徒歩3分  
      かながわ労働プラザアクセスマップ
・定 員: 16名(定員になり次第締め切ります)
・講 師: アルケミー インスティテュート オブ ジャパン代表 大野敏子氏
・参加費: 3,000 円
※体験会開催後に講師の大野敏子さんを囲んで、中華街にて懇親会を企画中です。
 (大野さんのセラピストとしての喜び、苦労など裏話が聞けるかもしれません)

今回の講師であるアルケミー インスティテュート オブ ジャパン体表の大野敏子さんは、アルケミカル・ヒプノセラピーにおける日本での第一人者です。現在は名古屋でアルケミカル・ヒプノセラピーのプラクティショナーとして、従来のヒプノセラピーでは十分に踏み込むことのできなかった領域でのセラピーを実現しています。
大野敏子さんプロフィール

アルケミカル・ヒプノセラピーは、クライアントが自身のインナーガイドと協力して自分の人生を変革していくのを手伝うためにデザインされた癒しのプロセスです。
今回の体験会で、あなたもご自分のインナーガイドに会えるかもしれません。

参加希望の方は、以下のページか、メールでお願いします。
 →お申込みフォーム(北鎌倉SPX)
 北鎌倉SPX お申込み先:kitakamakura.spx@gmail.com


お気軽にご参加ください~!お待ちしております。
懇親会の予定が決まりましたら、またお知らせいたします。
(中華街のお勧めのお店情報を募集中!)

漫画本の修正?!

ひらたんです。

昨日は、ゆきのさんのセッションルームにちょっとしたお手伝いでお邪魔しました。

で、ここ一週間ほど、体調があまりよくなかったので、キネシオロジーで原因を
探ってもらいました。セラピストのあかねちゃんにやっていただいたのですが・・・
その様子をゆきのさんに撮影してもらいました。


キネシ1
筋肉の反射で調べてもらって、、、

キネシ2
原因はスピリチュアル系ということで、音叉で修正してもらい、、、

でもあかねちゃんは「まだ持ち物で修正が必要なものがあるようです!」ということで
鞄の中を調べてみました。

で、その修正が必要なものは・・・なんと私がゆきのさんのところへ来る途中、電車の
中で読んでいた漫画本!

キネシ3
は~い、皆さん、この漫画本が問題で~す!セラピストあかねちゃんもびっくり!!

この漫画本は、
  『かっこいいおにいさん3人とかわいい少年1人が、
             人間を食べる悪い妖怪を退治しながら西へ進む』

という内容です。(わかる人は連絡してね!)
最近、最新刊がでたので、3日前の夜に本屋さんが併設されているコンビニで買ったのです。
私は前からこの本が好きで、全巻そろえていたのです。
(ちなみに私は3人のお兄さんのうち、白い法衣をまとっていて銃で撃っちゃうおにいさん
が一番好きなんですが・・・まあどうでもいいですね。)

キネシ4
筋肉の反射を使って、どのページが問題か特定していきます。

筋肉の反応したページ(コマ)は・・・
①「かっこいいおにいさん3人とかわいい少年がおなかいっぱい食べて寝ているページ」と
②「人間を人質にとった妖怪をかっこいいおにいさん3人とかわいい少年が退治するコマ」
でした。

①は、私がコンビニで「お、最新刊がでてるよ」と思ってパラパラと立ち読みしたときに
最初に目に入ったページでした。
②は、ちょっとグロいコマです。妖怪が退治される瞬間で、首や腕が切られてます。

キネシ5
これらのページやコマも音叉で修正しました。

この漫画本は180ページくらいあって、なんでこの2つの場面に筋肉が反応したのか
詳しい理由はよくわかりませんが(筋肉の反射で原因はさぐらなくて良い、とでた)
昨日、電車の中で読んでいたので、その時にちょっと憑依されたのではないかと。
ただしこれは私の場合であって、この本を読むともれなく憑依されるわけではありません!
(念のため)

しかし・・・漫画本が反応するとは・・・こんなこと初めて。
とっても面白い体験をしました。
修正してもらったので、これで安心して萌えることができます。
あかねちゃん、ありがとう!体もすっきりしましたよ~。

このようなセッションを体験されたい方は、以下をのそいてみてください~!
「キネシオロジーで心と身体にミラクルを♪」
(ゆきのさんのブログです)

明るいセラピスト、ゆきのさんとあかねちゃんがあなたを待っています。


テーマ : ブログ日記    ジャンル : ブログ

« »

07 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

原田祥乎(はらださちこ 通称ひらたん)

Author:原田祥乎(はらださちこ 通称ひらたん)
北鎌倉SPXというセラピールームでヒプノセラピー、サイキックリーディングなどをやってます。ブルース・モーエンのメソッド、死後探索のトレーナーです。

ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。