北鎌倉SPX -非物質界の妄想-

ヒプノセラピストで死後探索トレーナーのひらたんの日記


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マドモアゼル愛先生のセミナー

昨日6/27は、友達に誘われてセミナーに行ってまいりました。

『マドモアゼル愛先生と語る愛のセミナー
           第2回 2012年後半を占う』

会場となった「サロン・ドゥ・コロナ」

マドモアゼル愛先生のブログ

またまた有名人と写真を撮ってしまいました。
ミーハー(死語ですね)な私です。

マドモアゼル愛先生と
マドモアゼル愛先生を囲んで・・・


私が小学生~中学生のころ、雑誌「My Birthday」でよく先生のお名前を拝見しました。
(歳がばれますね~)
「My Birthday」は当時、女子の間ではとても人気な雑誌で、新しいのが出ると
必ず誰かが学校に持ってきて、休み時間や放課後にみんなで輪になって読みましたよ。
わくわくどきどきして楽しかったな~。

「マドモアゼル愛」さんというお名前から、私はずっと女性の方だと思っていましたので、
実は男性、ということを知ったときは結構ショックでした。

マドモアゼル愛先生は昨日のセミナーで、その理由を話してくださいました。
それは、「男性性と女性性を両方大事にできるように」「本当の自分と仕事をする役割の
自分を分けるため」に元の自分とまったく違ったペンネームを付けることにしたそうです。
・・・確かに、これは大切ですね。私のお仕事の名前は本名とあまり変わらないから・・・
ちょっと失敗だったか??

さて、今年後半の日本についてですが、、、
「ここだけははずせない」「ここは通さねば」と思う場面では逃げないで自分の考えを出すべし、
それが開運につながる、ということです。

私は占星術は全くの素人ですのでよく分からないのですが、今年の春分と夏至の天文歴(?)
から占うとそうなるそうです。
日本だけ、どちらもしし座が同じ度数で上昇している、ということです。これはとても珍しい
ことなのだそうで。
しし座の性質から考えると、今の日本は子供のようなまっすぐさが必要で、下手な算段をする
より素直に生きると良いそうです。

また、遊びの星の金星と木星が一緒にいる、ということで、今の日本人は努力し過ぎで疲れて
いる、これでは未来は開けない、苦労の中で自分に栄養を与え、自分を許すことで自分も
社会も成長するだろう、とのことでした。


後半は先生とサロン・ドゥ・コロナの方の披講を拝聴することができました。
披講(ひこう)とは、和歌を詠みあげることだそうです。
とても高尚な、すがすがしい感覚にひたることができ、自然に背筋が伸びました。
先生方の声は素晴らしく、このすごいパワーがまわりの空気がをビリビリと震えさせている
ことがわかりました。

マドモアゼル愛先生のブログ「音の夕べ」

初めての体験がたくさんあって、うまく書ききれないのですが、、、
マドモアゼル愛先生はとても落ち着いた雰囲気をおもちで、大学の先生という感じでした。
占いをされている方というよりは、人生の研究者、人間とは何かの探究者という印象を受け
ました。

こんな素晴らしい会に誘ってくれたマキコさんとノブコさんに感謝です!
(夜遊び主婦に乾杯!)
スポンサーサイト
テーマ : ブログ日記    ジャンル : ブログ

江本勝先生講演「水からの伝言」

昨日の6/24(日)に
“Messages from Water” - Party with Dr. Masaru Emoto
に行ってきました。

江本先生は、あの有名な写真集「水からの伝言」の著者です。
「水からの伝言」は、いろいろな水を凍らせて顕微鏡で撮影した世界初の写真集です。

江本先生の会社
OFFICE MASARU EMOTO
株式会社 I.H.M

私もこの本が出たときに買いました。
本屋さんで見て、写真があまりにも美しかったので、つい買ってしまった、
という感じだったのですが。

当日はかなりの人がいらしていました。
30名以上はいらしゃったと思います。そして7割くらいが海外の方でした。
(日本にいらっしゃる海外の方が中心かと)
ちょっと日本とは思えなくて、とても気おくれしてしまいました。
演者は日本人だったので、英訳の通訳さんがいました。

内容は江本先生が本を作ったきっかけや、どんな風に水を採取して
凍らせて撮影しているか、そして今の活動や今後の活動についての
お話でした。

特に先生の実験では、水に美しい音楽を聞かせてたり、良い言葉
(愛、感謝など)を書いた紙の上に水を置いてから凍らせると
美しい結晶ができる、というのが有名です。
先生は、音楽や言葉は波動をもっていて、良い波動を水に与えると
水の構造が良い方に変化するから美しい結晶ができる、とおっしゃって
いました。

講演後には個人的にお話させていただく時間もとれましたので、
いろいろと質問をさせていただきました。

・水の構造が変化することについて
  「私たちの体は70%は水。あなたが「ありがとう」と言われると
  どこが変化する?胸のあたりが暖かくなってくるのでは?そこが
  変化するところ。さらに、化学的に言えば、素粒子レベルでの変化
  が起きていると思われる。」

・水に文字を見せると結晶が変化することについて
  「文字というのはなんだと思う?文字や言葉はその地域、文化を
  表している。そこへ住んでいる人たちの生き方を表している。
  だから言霊はとても大切。
  たとえば「諦める」という文字は、「言葉」を「締める」と書く。
  そこで話すことをやめてしまうこと、締めることが「諦める」と
  いうこと。」

他にも皆さんも一緒にいろいろお話させていただき、とても
有意義な時間を過ごすことができました。

江本先生

江本先生とツーショットで写真をとらせてもらえました。

また、先生は来月7/25に隅田川近くで放射能の影響を考える会を
行われるとのことで、放射能関係の話もちょっと聞かせてもらいました。

 (あくまで私個人の考えですが、と前置きされて)
 「もともと地球にある物質は、人間にとって必要なものである。
 放射能もそう。ただ、長い歴史上、それは使われていなかった。
 100年ほど前に科学者がそれを研究し、使い方を見つけてしまった。
 放射能は確かに使えるものであるが、ここぞ、というときに使うべき
 ものではないか?
 このパンドラの箱を開けてしまった科学者たちは、今みんな後悔して
 いると思う・・・。」

ということで、このあたりは7/25に詳しくきけるのではないかと思います。
まだお知らせはアップされていないようですが、興味のある方はぜひ探して
みてください。浅草橋近辺で行われるようです。


「お迎え」

旦那が教えてくれたのですが・・・
昨日、こんな記事がYOMIURI ONLINE(読売新聞)にのりました。
もういろいろなサイトで転載されていますが、

『死亡前、鬼籍の親・仏ら「お迎え」…4割が体験』

 自宅でみとられた患者の約4割が、亡くなる前、すでにいない親の姿を見たと語るなど、
 いわゆる「お迎え」体験を持ち、それが穏やかなみとりにつながっているとの調査研究を、
 宮城県などで在宅医療を行っている医師らのグループがまとめた。
 在宅診療を行う医師や大学研究者らが2011年、宮城県5か所と福島県1か所の診療所に
 よる訪問診療などで家族をみとった遺族1191人にアンケートした。


なるほど・・・。「1191人対象」・・・おお、結構大規模な調査ですね、と思ったら回答者は
541人らしいです。(あとの650人はどうしたのかな?)その遺族541人のうち226人(42%)が
「患者が、他人には見えない人の存在や風景について語った。あるいは、見えている、聞こえ
ている、感じているようだった」かを聞いたら、「経験した」と回答しているとのこと。

ちなみに、私の父も亡くなる2日くらい前に、病室のスミに白い服を来た男の人が立っている、
と私にだけ教えてくれました。(他の人にはさすがに言えなかったらしい。)
確かに私もその白い男の人の気配は感じていて、「お迎えが来たんだな~」と思いました。
今から考えるとブルース・モーエンが言うところの「ヘルパー」だったのではないかと。
今の私には、こん睡状態など、あちらの世界への移行が近い方のそばには、黒い服を着た
男性が見えることが多いです。
黒っぽいスーツのきちんとした正装、仕事のできる執事みたい、という感じなので、私はこの
存在たちを「黒服」と呼んでいます。(ホストっぽくはないですよ。とてもまじめそう。)
で、この黒服たちは、移行作業という大変なこと行う方に対して、敬意を持ってサポートしよう
としているのではないかな?と思います。
ただし、黒い恰好なので、見ようによっては死神のイメージにもつながります。
(まあ結果的にあの世へ連れていくので、死神っていうのは正解かも)

日本人にとって「お迎え」が来てあちらの世界へ移行する、というのは定説になってます
よね。ただ、それをきちんと調査した結果はなかった。
それを今回大規模に調査したことについて、しかも「文部科学省の研究助成金を得て実施」
ということで、面白いと思いました。
国からお金をもらってこんな調査をできるなんて、日本は良い国だにゃ~。
ちょっと見直したぜ、文科省。(*^ー゚)b グッジョブ!!

なお、いろいろネットで調べていてわかったのですが、この記事には一部削除されている
内容あるとのことで、すべての記事はこちら。
「yomiDr.」(ヨミドクター)

最後の部分に研究メンバーの「岡部健・東北大医学部臨床教授」という方がコメントしています。
この岡部先生は、調べてみたら「タナトロジー」(死生学研究)のを研究されていて、仙台で
在宅緩和ケアなどの活動をされているそうです。

岡部先生、日々、死に向き合われている方なんですね。
とても大切な仕事だな・・・と思いました。

そういえば、ブルース・モーエンの死後探索ワークショップにも、時々お医者さんが参加されます。
やはり、死を身近に感じることが多い方は、いろいろ考えるところがあるのでしょう。

ただし、この研究は岡部のおっしゃる通り、「いかに穏やかに本人もまわりも移行ができるか」と
いう話なので、死後の世界があることを証明しようというものではありません。
(レイヤーが違いますね~。)


テーマ : ブログ日記    ジャンル : ブログ

野分のあと

昨夜の台風は結構風が強くて、夜中2時ころまで眠れませんでした。
外ではバタンバタンと大きな音がしたり、家が揺れたりしました。
ちょっとびっくりしましたよ~。

このあたりは直撃はなかったのですが、海岸沿いの海の家が飛ばされたりして
大変だったらしいです。他にも被害にあった方もいらっしゃるかもしれません。
被害に遭われた方へ、お見舞い申し上げます。

で、今朝、窓をあけたら・・・なんだかいつもと違う匂いがするんです。
何か、、、小さな花のような、緑のような、ちょっと御香にも似た匂い。

最初は円覚寺でイベント的なものをやっていて、そこで焚いたお線香の匂いかな?
と思ったのですが、さすがに匂いがするには離れすぎているし、お線香ともちょっと
違う、もっと自然な香りなんです。

で、外にでてみたらわかりました。
うちの近所でもたくさんの草が倒れたり、お花が散っていたり、小枝が飛ばされて
きたりしていて、、、
これはまさに草木の匂いだ!と。

なんだか自然の偉大さを感じました。うまく言えないですが・・・
倒れたり飛ばされたりした草木は、それを糧により成長しようとしている感じ
がしました。
余計な淀んでいるものがすべて吹き飛ばされ、空気がとても浄化され、それにより
どんどん元気になっていく草木たち、という感じ。

本当は「野分」というのは、秋の台風のことなので今の時期の嵐は野分とは言わない
と思いますが、私のイメージとしては昨日のは台風ではなく、野分という印象を
受けました。まさに野を分けて吹き抜ける風が、野を浄化し、より強い新しい命を
運んでくるような感じでした。

で、上に話を聞いてみたら「確かに台風はそのような役目をするが、植物は本当に
大変だったよ。」と。
それはそうでしょうね。(笑)彼らにとっては生きるか死ぬか、のような運命の
分かれ道ですから。

夕方のこの時間になっても、まだ草木の匂いは続いています。
同時にものすごく大きい、植物のエネルギーも感じます。
このパワー、ありがたく受け取りました!

テーマ : ブログ日記    ジャンル : ブログ

鹿

今日は数日前にリーディングにいらっしゃったクライアントさんとの出来事を・・・。
(その方には了解を得て書いてます)

そのクライアントさん(Sさんとします)をリーディングしていたところ、
Sさんのハイヤーセルフと思われる、美しい金髪で白いワンピースという装いの女性が
でてきました。ただ、その人は一人ででてきたわけではなく、「鹿」を連れていたのです。

「鹿」ですよ。龍を連れている方やヘビみたないのを連れている方はよくいらっしゃるの
ですが、「鹿」とは・・・。よ~くみてもやっぱり「鹿」です。
奈良公園にいるような、ちゃんとした「鹿」です。四本足のあの「鹿」なんです。

鹿
写真はイメージです。(笑)


Sさんに「あの~、金髪の女性と一緒に「鹿」がでてきました・・・。」というと、Sさんも
ちょっと驚き、「え?鹿ですか?」となりました。
さらにハイヤーセルフさんや他のガイドさんたちがSさんに「この鹿を使ってください。」と
勧めてきます。さらに鹿本人(?)も「私を使ってください!」と言います。
その鹿はどんな役目をするの?と聞くと「日々日常の便利なことを中心にします。」とのこと。

気になったSさんは、あとでこの「鹿」について調べてくれました。

この「鹿」は、『パワーアニマル』と呼ばれているスピリットガイドということです。
私、恥ずかしながら『パワーアニマル』というのを知りませんでした・・・。

調べてみたら、こんなのが・・・。

 ★ディヴァイン・アニマル「パワーアニマルを完全覚醒させ
  メディスン(超自然力)で自己進化・自己探求」


私は自分のガイドに動物系は居ません。
ただ、催眠中に自分が山羊になり、ペーターに育てられているのは見ましたが(笑)

う~ん、非物質界にはいろいろな助けてくれる存在がいるのですね。
イケメンガイドも捨てがたいですが、こんなかわいい動物が近くにいてくれるのも
楽しいかも、ですね。


明月院は確かに紫陽花寺だった

友人と明月院に行ってまいりました。

と言っても、我が家からかなり近いので、ランチの帰りに散歩がてら、という感じだったのですが。

最近、北鎌倉の駅がやけに混んでいたので、そろそろシーズンかと思ってました。
何やらTVでも結構紹介されているらしく、まあ一回くらいトップシーズンに見ておくのも良いかと
思いまして。(実は、紫陽花がきれいな時期に明月院に行ったことがなかった私)

で、入ってみたら、平日にもかかわらず結構な人・・・。
明月院1

ふ~ん、青い花きれいじゃない、と思い中へ進んでいくと・・・

明月院2

うんうん、きれいだよね、たくさん咲いているよね。

明月院3

おお、かわいいじゃないですか。「花想い地蔵」だそうです。

明月院4

うん・・・確かにすごいよ。。。

明月院6

・・・他の花はあまりないのね・・・。

明月院7

撮影している人が撮影されている状態・・・。
まわりには緑と青しかない。

確かに明月院は紫陽花寺でした。
ほとんど、紫陽花しかありませんでした。さすが紫陽花寺です。
紫陽花すぎて、ちょっと笑ってしまいました。

皆さんもぜひいらしてください~!
『北条時頼の墓所』や『木像上杉重房坐像(国重文)』『北条時頼坐像(県重文)』
もあります。奥の方にさらに美しいお庭があります。

北鎌倉駅から徒歩10分ほど、拝観料は500円です。(奥の庭は+500円)
拝観時間は9:00~16:00(6月中は8:00~17:00)です。



テーマ : ブログ日記    ジャンル : ブログ

ツインハート瞑想のこと

ちょっと忙しくてブログをかけなかったひらたんです。

もう一昨日の話になりますが・・・

6/5は満月だったので、Mさんのお宅へツインハート瞑想にいってきました。

ツインハート瞑想とは

ツインハート瞑想は、地球や世界の人々に、愛や調和・平和のエネルギーを
皆で送ることによって、世界や地域の平和に貢献するパワフルな瞑想テクニックです。

私はこの瞑想をするのは、まだ3回目でした。
みんなで準備の体操をして、瞑想に入ったら・・・

今回は前とちょっと違いました。
瞑想に入ったら、いろいろと手伝ってくれる存在みたいのが出てきてくれて・・・。
これはMさんのサポーターみたいな感じだったのですが、
とてもよくできたガイドさんのようで、うらやましく感じました。
うちのガイドたちにも見習うように言いたい・・・。

また、今回は地球がよく見えました。
病んでいる地域が黒っぽく見えました。日本はちょっと暗かったけど、
ほかの地域に比べたらそうでもなかったです。

あと、北半球の上の方(北海道の上の方)に塀みたいなのが
見えました。上から見ると、地球の北半球上の方に輪がはまっている感じ。
この輪は人が作ったものではないらしい、ということと、北極のあたりに人に
見られたくないものがあるらしい、ということはわかりました。

一人で瞑想していると眠くなってしまいますが、みんなでやるとパワフルで
いいですね~。ガイドさんともお話しできますし楽しいです。
さらに皆様がお持ちになったおいしいケーキやフルーツもいただき、
大満足でした。(いつも食べるだけの係の私・・・)

そのおかげか、行きたかったイベントのチケットがとれました。
2日間あるのですが、アリーナ席の2列目とアリーナ席の3列目です。
チケット抽選前にガイドにかなり強くお願いしていました。
「これは絶対行きたいの!しかも席は前の方!これに行かせてくれなかったら
もう私、働かない!」と。で、ガイドに強行に「うん」と言わせてました。
時にはガイドを脅すぐらいの意気込みも必要なのかな?(笑)

また、最近、電車に乗るとほとんど座れます。
混んでいて立っていても、乗った駅の次の駅で前に座っている人が降りていって
座れます。乗る前にいちいちガイドにお願いしている効果があったかと。
(お願いがかなったときには必ず「すっごいじゃん!ありがとう!またよろしくね~」と
お礼はするようにしています)

ツインハート瞑想はパワフルです。
ぜひ皆さんも体験されてはいかがでしょうか?
(いろいろなところで開催されているようです。)




« »

06 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

原田祥乎(はらださちこ 通称ひらたん)

Author:原田祥乎(はらださちこ 通称ひらたん)
北鎌倉SPXというセラピールームでヒプノセラピー、サイキックリーディングなどをやってます。ブルース・モーエンのメソッド、死後探索のトレーナーです。

ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。