江の島の神様考(2)

ひらたんです。こんにちは。一昨日の続きの江の島の弁天様(彼女)と会話した記録です。彼女『私は最初は光でした。それを一部の人間が知覚して、それに人間が形や性格をあたえ、   神としました。   人によって作られた神は、元は光なので、当然上とつながっています。さらに人間によって   与えられた   「この神様はこうあるべき」という役割を演じています。   キリスト教などもそのパターンですが、「こうある...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。